石北宮守大神楽【羽津地区】

志氐神社祭礼に奉納される獅子舞のひとつ。市内に伝わる獅子舞は、四山の獅子神楽流派のいずれかに属するが、桑名市太夫村と四日市市阿倉川に本拠をおいた伊勢大神楽の流れを汲む唯一のもの。他の流派と異なり、二つの小さな太鼓を打ち分ける軽やかな囃子と、手に剣や鈴を持つ舞いがあるのが特徴。

目次に戻る。