東日野町獅子舞【四郷地区】

地元、神明神社の春・秋季例祭に五穀豊穣や病魔退散を祈念して奉納される箕田流の獅子舞。300年以上前から受け継がれていると伝わっている。「段緒の舞」から始まり「起しの舞」「前掛の舞」「別れ扇の舞」「置き扇の舞」「喰い廻しの舞」「角扇の舞」「畳扇の舞」「道後段の舞」まで9種類の舞がある。(大四日市まつり初登場)

目次に戻る。