開催要項・大会特別規則

第13回全国ジュニア自転車競技大会

主旨

環境にやさしい自転車をコンセプトとして、次代を担う青少年の自転車競技への関心を高め、青少年の健全育成とスポーツの振興を通じて、地域の活性化を図るとともに、スポーツの拠点である「聖地」づくりを目的に開催します。(※本大会は、一般財団法人 地域活性化センターのスポーツ拠点づくり自立促進事業の支援を受け、3歳以上の未就学児、小・中・高校生を対象に開催します。)

主催

四日市サイクル・スポーツ・フェスティバル実行委員会(四日市市、(公財)日本自転車競技連盟ほか)

主管

三重県自転車競技連盟、愛知県自転車競技連盟

開催日

2017年10月29日(日)

会場

三重県四日市市
水沢・桜地区特設コース
「2004アジア自転車競技選手権大会公式コース」(2.4km、9.0km/周コース)

実施種目・種別・資格・距離・コース

個人ロードレース

未就学児(3歳以上)、小学生、中学生、高校生、JCF通年登録者(ジュニア・U-17)を対象とします。(2017年10 月29日現在)  ※参加申込は1人1種別とします。

 
●エキスパートクラス(カテゴリーA)【定員:各クラス150名(※招待選手は除く)】
(1)カテゴリーA (2017年度JCF通年登録競技者の部)[全日本選手権大会ロードレース参加資格獲得大会]

・(公財)日本自転車競技連盟(JCF)の2017年度競技者登録(通年)を完了していること。
・JCF競技者登録(通年)が完了し、下記の年齢に該当する方はカテゴリーAにお申し込みください。

種別 距離 コース
⑱A-J 男子ジュニア(1999~2000年生まれの男子) 99.0km 9.0km×11周
⑲A-Y 男子アンダー17(2001~2002年生まれの男子) 54.0km 9.0km×6周

⑳A-F 女子ジュニア+女子アンダー17(1999~2002年生まれの女子)

36.0km 9.0km×4周
 
●ビギナークラス(カテゴリーB、C、M)【定員:各クラス100名】

ビギナーの方、カテゴリーAの出場要件を満たさない方は、カテゴリーB、C、Mから適切なカテゴリーを選択のうえお申し込みください。なお、ビギナークラスに参加する方で、JCF競技者登録(通年)をされていない方は、本大会申し込みと同時に本大会にのみ有効な臨時競技者登録を実施します。なお、登録証は発行しないものとします。通年登録者、臨時登録者とも、競技規則を守って安全に走行してください。

(1)カテゴリーB

※U-15(15歳未満)のJCF通年登録者はカテゴリーBに出場してください。

※ジュニア・U-17のJCF通年登録者はカテゴリーBには出場できません。

種別 距離 コース
⑨B-1 小学校1・2 年生男子 5.0km 2.4km×2周+0.2km
⑩B-2 小学校1・2 年生女子 2.6km 2.4km×1周+0.2km
⑦B-3 小学校3・4 年生男子 9.2km 9.0km×1周+0.2km
⑧B-4 小学校3・4 年生女子 9.2km 9.0km×1周+0.2km
⑤B-5 小学校5・6 年生男子 15.5km 6.3km×2周+2.4km×1周+0.5km
⑥B-6 小学校5・6 年生女子 9.2km 9.0km×1周+0.2km
②B-7 中学生男子 34.2km 6.3km×5周+2.4km×1周+0.3km
③B-8 中学生女子 15.3km 6.3km×2周+2.4km×1周+0.3km
①B-9 高校生男子 34.2km 6.3km×5周+2.4km×1周+0.3km
④B-10 高校生女子 15.3km 6.3km×2周+2.4km×1周+0.3km

※カテゴリーBで使用可能な車種については、大会特別規則を参照ください。

(2)カテゴリーC
種別 距離 コース
⑮C-1 小学校1・2 年生男子 2.6km 2.4km×1周+0.2km
⑯C-2 小学校1・2 年生女子 2.6km 2.4km×1周+0.2km
⑬C-3 小学校3・4 年生男子 2.6km 2.4km×1周+0.2km
⑭C-4 小学校3・4 年生女子 2.6km 2.4km×1周+0.2km
⑪C-5 小学校5・6 年生男子 2.6km 2.4km×1周+0.2km
⑫C-6 小学校5・6 年生女子 2.6km 2.4km×1周+0.2km

※カテゴリーCで使用可能な車種については、大会特別規則を参照ください。

(3)カテゴリーM (未就学児の部)

※タイム計測のみとし、順位はつけません。

種別 距離 コース
⑰M-1 未就学児(3 歳以上) 0.3km 0.3km(上り直線コース)

 

表彰

カテゴリーA、B:各種別優勝者にトロフィー、チャンピオンジャージ、賞状、副賞を、2~6位までに賞状、副賞を授与します。
※カテゴリーA-Fは、上記1~6位までと、別途U-17の1位に賞状、副賞を授与します。     ※各種別の出場人数が6人以下の場合、賞状、副賞の授与は1~3位までとします。

 カテゴリーC :各種別優勝者にトロフィー、賞状、副賞を、2~6位までに賞状、副賞を授与します。※各種別の出場人数が6人以下の場合、賞状、副賞の授与は1~3位までとします。                                     
カテゴリーM :後日、完走者全員に完走証を郵送します。

※表彰は各レース終了後、速やかに行います。

※特別な理由がない限り、入賞者は表彰式に出席してください。無断欠席者には、ペナルティを課す場合があります。

参加上の注意

  1. 競技規則は(公財)日本自転車競技連盟競技規則及び大会特別規則によります。
  2. 全参加者は保護者の同意が必要となります。また、中学生以下は当日保護者が帯同し、未就学児のレースには保護者が伴走してください。
  3. レース中の負傷等についての応急処置は主催者が行いますが、その後は参加者の負担となります。なお、健康保険証は必ず持参してください。
  4. カテゴリーAに出場される方は、受付時に2017年度有効のJCF競技者登録証を提示してください。登録証不携帯の場合、ペナルティが科せられます。
  5. 大会参加に際して提供される個人情報は、本大会活動に係る資料、プログラム、競技結果、報道・情報メディア、次回開催案内、事務連絡などに利用するものとし、これ以外の目的には利用いたしません。
  6. 大会の様子を撮影した写真を、大会報告、次回ポスター等の広報活動などに使用します。
  7. その他の事項については、大会特別規則を参照ください。

 

参加料

カテゴリーA       4,000円

カテゴリーB ・小学生  2,500円

       ・中学生  4,000円

       ・高校生  5,000円

カテゴリーC ・小学生  2,000円

カテゴリーM ・未就学児 1,000円

※参加料には、傷害保険料が含まれています。

 

大会特別規則

1)使用する自転車

カテゴリーA (A-J、Y、F)

・ロードレーサでフリーホイル式とします。
・DHバー(ブルホーン、クリップオン、バーエンド等を含む)は使用できません。
・男子・女子ジュニアのギヤ比制限を適用します。(7.93m)
・男子・女子アンダー17のギヤ比制限を適用します。(7.01m)

カテゴリーB

高校生 (B-9、10)

・ロードレーサ及びスポーツ車でフリーホイル式とします。ただし、マウンテンバイク、サスペンション機構を持つ自転車は不可とします。
・DHバー(ブルホーン、クリップオン、バーエンド等を含む)は使用できません。

小中学生 (B-1~8)

・ロードレーサ及びスポーツ車でフリーホイル式とします。
・マウンテンバイク、サスペンション機構を持つ自転車も使用できます。
・ブレーキは制動機能が充分に作動するものを最低2ヶ所装備し、レースに不要なものはあらかじめ取り除いてください。
・DHバー(ブルホーン、クリップオン、バーエンド等を含む)は使用できません。

カテゴリーC

小学生 (C-1~6)
・前変速機を持たないスポーツ車(ロードレーサは使用出来ません)及び子供用自転車でフリーホイル式とします。
・ブレーキは制動機能が充分に作動するものを最低2ヶ所装備し、レースに不要なものはあらかじめ取り除いてください。
・ハンドル形状はフラットバーとします。DHバー(ブルホーン、クリップオン、バーエンド等を含む)は使用できません。
・タイヤ幅は28mm以上のものとします。

カテゴリーM

未就学児 (M-1)
・幼児用自転車及び子供用自転車でフリーホイル式とします。ブレーキは制動機能が充分に作動するものを最低2ヶ所装備し、レースに不要なものはあらかじめ取り除いてください。

※選手各自が責任を持って自転車の整備を行ってください。

※大人用の自転車は、小中学生には、負荷が大きい場合があります。ケガを防ぐためにも、近くの自転車店などに相談し、体に合った適正な状態での参加に心がけてください。

2)公式機材補給

補給は、カテゴリーAのみの、対応とします。
公式機材補給車両に搭載する車輪は、700Cサイズ、前輪・後輪(シマノ仕様10段・11段)です。

3)用具

ヘルメット(カテゴリーAについてはJCF公認に限る、その他カテゴリーについてはJCF公認が望ましい)、グローブを必ず着用してください。未就学児、小学生については、ひざあて、ひじあて等の安全対策も忘れないでください。なお、ヘルメットの貸出しはいたしません。

4)ユニフォーム (A-J、Y、Fのみ)

ジャージ、パンツは所属チームのものとします。

※注1.所属チームとは、JCF・実業団・学連・高体連の登録チームの意味です。

ジャージは袖付のもの、パンツは膝が出る短いものを着用してください。ワンピース形式も認めます。

レッグウォーマー・タイツ・アームウォーマーの使用は原則禁止です。但し、大会当日の天候により、許可する場合もありますので、受付時にご確認願います。

 

5)検車・出走確認

カテゴリーA : 当日(29日(日))10:00~12:00に下記の検査を受けてください。

①ゼッケン、フレームプレートの装着位置の検査

②ヘルメットの検査(JCF公認表示のあるものに限る)

③計測チップの作動確認

④ジャージ、パンツ、ギヤ比の検査

⑤出走確認サイン

カテゴリーB、C、M : 受付時間内(28日(土)13:30~15:30、29日(日)7:00~8:30)に下記の確認を受けてください。

①ゼッケンの装着位置の確認

②ヘルメットの確認(JCF公認表示のあるものが望ましい。ただし、小学生・未就学児についてはその限りではない。)

③受付、用具の確認が終わった選手は、各種別のスタート予定時間30分前までに、出走サインを終えてください。未就学児は、出走サインはありません。

※計測チップの作動確認は、各自検査場にて行ってください。

6)コース試走時の注意

※28日(土)15:30以降、及び29日(日)8:30以降のコースへの入場は禁止します。

※コースに出る際は、必ず受付を済ませ、受付で受け取ったゼッケン・ヘルメットカバー(カテゴリーAはゼッケンとフレームプレート)を装着してください。

※選手1名に付き、付き添い1名が、自転車で随行することを認めます。

自動車、オートバイ等での伴走は認めません。(開催における警察及び地元住民の皆様との約束です。大会存続のためご協力をお願いいたします。)

※コース内では、交通ルールに則って安全に走行してください。

※以上の注意事項に違反した際には、大会での出走を取り消す場合があります。

 

問合せ先

四日市サイクル・スポーツ・フェスティバル実行委員会事務局
〒510-8601 三重県四日市市諏訪町1-5                            四日市市役所 観光・シティプロモーション課内                                  
TEL 059-354-8482 FAX 059-354-8483
※ホームページ http://kankou43yokkaichi.com/cycle/